Titan(タイタン)FXについて

Titan(タイタン)FXについて記事一覧

Titan(タイタン)FXとは、日本国外のFX業者です。しかし、高レバレッジ(500倍が最大)とゼロカットシステム(口座のお金がマイナスになっても追証されない)というメリットのおかげで、日本人トレーダーの注目を集めています。今回はそんなタイタンFXの良いところについて書いていこうと思います。海外の会社だけど大丈夫かな?安心できるのかな?口コミを調べた限り、あまり悪い評判は無いみたいですね。そして、...

タイタンFXで口座開設するためには、あらかじめ用意した方が良いものがいくつかあります。本人確認書類タイタンFXではいくつかの方法で本人確認を行いますが、「運転免許証」「マイナンバーカード」のどちらかが必要になります。運転免許証があれば簡単に本人確認の認証が終わります。もしも運転免許証を持っていない場合は、マイナンバーカード(通知カードとは別物)というものを最寄りの役場で作ることになります。マイナン...

海外のFX業者を利用する場合には、必ずその業者の信頼性を調べる必要があります。特に注意しなければいけないのが、出金拒否されないかについてです。どんな業者であれ、入金のタイミングでトラブルになるということは少ないと思います。詐欺的な会社もお金を得るためには、入金の受け入れ態勢はしっかりとしないといけないからです。むしろ私たちにとって最も恐ろしいのが、せっかくFXで利益が出たのにそのお金が一切引き出せ...

タイタンFXで現実的に運用して狙える月利はおおよそで2〜3パーセントになります。相場の状況や投資手法によっても月利は変動しますが、この2パーセントくらいが現実的だという風に考えていれば大きな失敗に遭遇することはありません。タイタンFXで狙える月利はいくら?FXってどれくらい月利を狙えるんだろう?月100万円稼ぎました!とかよく書いてあるから、月利10パーセントとかになるのかな?確かにネットのFXの...

Titan(タイタン)FXの特徴についてのページです。タイタンFXは、低いスプレッド(取引にかかる手数料のこと)・高い約定力(約定力が低いと思い通りのところで取引できない)・レバレッジ500倍(レバレッジが高いほど、ハイリターンが狙える)などのメリットがあります。そしてそれ以上に魅力的なのは「ゼロカット制度」です。FXにおける最大のリスクは、口座入金分以上のお金を払う必要がある可能性があるというこ...

海外FXでは日本国内よりもはるかに高いレバレッジをかけることができます。これにより一攫千金を叶えたいと思うのは皆同じです。しかし、FXにおいては高いレバレッジをかけるほど勝つことが難しくなっていくのです。FXで安定的に稼ぐためには、むしろレバレッジを低くして損切幅を広げる必要があるのです。ハイレバレッジの魅力と現実え〜と、タイタンFXは最大レバレッジが500倍なのか〜とりあえず持ち金を全部入れて様...

FXを始める際には大きく分けて二つの選択肢があります。一つは日本の国内業者を利用する方法です。この方法なら特に心配することなくお手軽にFXを始めることが出来るでしょう。また店舗が日本の国内にあるので何らかのトラブルに巻き込まれたとしても、公共機関の支援を得て対応することができます。もう一つは海外の業者を利用する方法です。海外業者は高いレバレッジやゼロカット制度(入金額以上に請求されない)があるため...

金は古来より人類にとって、富の対象として崇拝されてきました。この金色に光り輝く金の延べ棒こそ、豊かさと成功の象徴として多くの人の心を掴んで放しません。タイタンFXでは、この金取引も行うことができます。為替に比べて何となく難しそうな印象がある金取引ですが、有事の際などにはその需要が急増することなどを考えると、これからの不安定な世界に備えるためにも少しずつ取引できたら良いのではないかと思います。金の延...

海外FXでは高いレバレッジをかけることが出来ます。口座資金が少額でも、レバレッジが高ければ手持ちの資金の数百倍の取引が可能になります。つまり、レバレッジが高いほどFXにおいては資金効率が良くなるでしょう。小さな元手から、大きな利益を狙えるのは魅力的ですね。相場を見極めることができる人は、短期間の間に大きな利益を手にしているよ。もちろん、低レバレッジで手堅くFXで稼ぐ人もいるよ。このページでは、高い...

最新のスワップポイントを確認するためには、トレード用のTitan FX MetaTrader 4を起動する必要があります。左上に表示されている通貨ペアの上で右クリックすると下のような画面が表示されます。仕様というところを左クリックすると、下の画像のような画面が表示されます。赤枠で囲んだところがタイタンFXのスワップポイントとなります。スワップポイントは、その通貨を持っていると一日単位でもらえるお金...

海外FXの最大の魅力はゼロカット制度による、投資家保護があることです。FXには相場の急変動というリスクが常に存在しています。特に毎月1回のアメリカ雇用統計は、事前の予想が難しいのに通貨の価格が大きく動くのでFXを始めたばかりの際などは大損の可能性があります。アメリカ雇用統計による暴落の画像です。赤い矢印はアメリカの雇用統計発表後の相場の動きですが、白い線が下の方に向かって伸びていますね。これは通貨...

タイタンFXでは、口座開設や取引量に応じたキャンペーン制度はありません。ネットコマーシャルなどでは「今ならFXの口座開設で5000円が貰えます」のような形でFXの宣伝が行われていますが、タイタンFXはそのようなキャンペーンは行っておらず、純粋にトレードで利益を狙うことになります。あれ〜見当たらないな?どこに書いてあるんだろう? どうしたの?何か困っているの? タイタンFXで口座開設したけど、特に何...

海外FXを利用しようとする際には誰もが不安を覚えます。「この会社は大丈夫なのかな?」「海外の会社は何となく怖いな・・・」「英語が分からないからトラブルがあったらどうしよう」など、多くの不安を感じるでしょう。幸いにもタイタンFXでは今のところ悪い噂は少ないようです。出金できないという話があったりしますが、大抵の場合は本人の勘違いによるものです。また不正な手段で利益を出した場合も当然出金は出来なくなり...

FXを始める時に気になるのはやはり「スプレッド」だと思います。少しでもスプレッドが安い方が、トレーダーとしては嬉しいですね。タイタンFXではスタンダード口座とブレード口座の二つのタイプがありますが、スプレッドの安い方にこだわるのなら「ブレード口座」を選ぶと良いです。タイタンFXのオススメ口座〜ブレード口座はスプレッドが安い!とにかく少しでもスプレッドを安くしたい!という方はブレード口座を選ぶといい...

タイタンFXはレバレッジが最大で500倍で、ゼロカットありのFX業者になります。ではそんなタイタンFXで取引を行う際にかかる必要証拠金はいくらになるかと言いますと、1000通貨当たり242円となっていました。どんな通貨で取引するかによっても変わるかもしれませんが、概ね500倍のレバレッジがあると「240円」くらいで1000通貨の取引が出来ますね。 ちなみに日本のFX業者ですと最大レバレッジが25倍...

タイタンFXの口座に、スルガ銀行のデビットカードで問題なく入金することができました。デビットカードはクレジット機能が無く入金分のみ利用できるので、もしもなんらかの理由でカードが悪用されても被害を抑えることができますし、FXで熱くなりすぎて借金というリスクも回避することができる優れものです。誰もが一度はFXで熱くなりすぎて大損しちゃうんだ・・・「たくさんお金を稼ぎたい!!」「負けたくない!!」という...

海外FXと検索すると、数多くの情報を私たちは入手できます。中には真実だけでなく、虚偽の情報が含まれていることは決して珍しい話ではありません。そのため、私たちはそれらの情報がなぜ発信されているのか?もしそのサイトに書かれていることが真実ではないとしたら、なぜ真実を書かないのか?ということに対して、自分なりの考えを持ち情報を取捨選択する必要があるのです。そのため、このサイトでは実体験を中心にして記入し...

公式ホームページで宣伝されている通り、約定力などは高いと感じます。今までの経験では、大きなスリッページなどは発生してないです。(ちなみに私の普段のロッドは最大でも1万通貨くらいです。)そして、日本の25倍のレバレッジと比べて、タイタンFXでは最大で500倍のレバレッジを掛けることができます。この高いレバレッジのおかげで、必要証拠金を低く抑えられているので、その分資金効率は間違いなく良くなっています...

海外FXについて本音の部分での情報を集めるのなら、ヤフー知恵袋を見てみると良いと思います。実際に海外FXを利用している人たちの悩みや苦しみが書き込まれているので、海外FXとは本当はどんな感じなのかが見えてくると思います。海外FXの情報を探そう!海外FXが気になるな〜でも、どこのサイトを覗いてみても、調子の良いことばかりが書いてある・・・本当に海外FXは大丈夫なのかな?じゃあ、実際に海外FXを利用し...

タイタンFXの最低入金額は200USDとなっています。日本円ではおおよそ2万1500円くらいになります(一ドル106円で計算)。初めての利用の際には、この最低入金額を目安として始めると良いと思います。少ない額から始めてみよう!入金のポイントと注意点いくら入金しようかな? ありったけのお金を入金した方が、お金持ちに近づくのかな?始めての口座開設なら、最低入金額の200USDで良いと思いますよ。あまり...

タイタンFXでおすすめな通貨ペアは、アメリカドル円の組み合わせです。特にブレード口座を開設すると、FXの取引が活発な時間帯ならスプレッドが0になることもあり、取引に必要なコストが大きく下がります(ブレード口座は手数料がかかりますが、それを考慮しても低コストです)。スプレッドが小さく取引が活発なUSDJPY(アメリカドル円)の組み合わせが良いFXって思ったよりたくさんの通貨ペアがあるんだね〜円に関わ...

タイタンFXで大きなお金を稼ぐなら、金取引を始めてみると良いと思います。金は比較的値動きの幅があり、短い時間でも大きなお金を稼ぐ可能性が高いです。その分損失が出た場合には大きなマイナスになってしまいますが、タイタンFXでは最悪の場合でもゼロカット(追証という借金が発生しない)ため、入金分のみのリスクで済みます(日本国内の業者を利用した場合、追証が発生してしまい借金を背負う可能性があります)。大金持...

国内業者を利用する場合には追証によるリスク(借金のこと)に注意しなければいけません。最も普段のトレードにおいて追証が発生したからと言って大きな問題になるわけでもありません。国内業者の場合、顧客が大きな損失を出さないよう強制的にポジションを決済するシステムがあるため、基本的には問題になるほどのことは起こらないでしょう。問題は普段と違う大きな事件や経済の出来事が起こった場合です。相場が突然の急変動した...

タイタンFXでは両建てが認められているので、その分FXトレードにおける柔軟性が上がります。もちろん戦略もなく両建てを行うと、損失が出るので注意が必要ですが、うまく活用することでリスクを抑え損失を軽減することが可能になります。困った時の両建てが出来るタイタンFXFXの取引を行う際には「買い」もしくは「売り」のどちらかを選んで取引することになります。例えば、ドル円の「買い」を行ったとしましょう。この時...

タイタンFXにもデメリットがあります。気になる点では、取引ライセンスがバヌアツという比較的審査の緩い国の物しかないという点です。FXにおいて、信頼できる業者かどうかを見極めるためにはどの国のライセンスを取得しているかという点で判断する方法がありますが、この点においてはタイタンFXは信頼性が弱いというデメリットがあります。また、当方では確認ができていないのですが、タイタンFXでは大きなロッド(FXに...

タイタンFXでは高い約定力や低スプレッドを売りにしています。実際に私が運用している金額(約10万円)では問題なく取引ができています。一方で、大きなロッド(ロッド=取引量のこと)を動かしているベテラントレーダーからは、タイタンFXをオススメしないという話も出ていました。理由はVDPと呼ばれるシステムによって、トレーダーにとって不利な条件の取引になるように操作されるからとのことです。VDP?ってなんだ...

いよいよタイタンFXもMT5(MetaTrader 5)が導入されました。これにより従来のMT4に比べて動作が素早くなり、表示できる時間足が大幅に増えるなど、よりトレードしやすい環境になってきました。これからはMT5を中心にEA(自動取引)のプログラムが開発されたり、インジケーターが開発されるのでぜひともMT4から移行しておきたいですね。このページではすでにタイタンFXのMT4口座を開設している方...

タイタンFXでは通貨以外にも金属や株式などもトレードが可能です。例えば日本の株式のトレードをしたい場合は、タイタンFXの場合ですとJPN225の銘柄を選ぶことでトレードが出来るようになります。JPN225って何だろう?タイタンFXって通貨以外もトレードできるみたいだね。金属とか株式とかでもトレードできるな〜今回は株式についてですね。タイタンFXでトレードできるのは個別の株式ではなくて、国ごとの代表...

2020年のコロナショックは世界経済に多大な影響を与えました。FX業界においても相場の急変動や国境閉鎖の影響が発生し、流動性が低下したりスプレッド(取引の際に発生する手数料)が拡大するという影響がでました。タイタンFXにおいても平時の場合に比べて、スプレッドが大幅に拡大したため取引に支障が出るケースもありました。コロナショックの影響とタイタンFXタイタンFXは普段はスプレッドが小さくて取引しやすい...

タイタンFXへ入金した分を出金してみました。入金にはスルガ銀行のデビットカードを利用しましたが、入金から1年近く過ぎていたので、カード出金を選ぶことができませんでした。そこで今回はbitwalletという国際送金サービスを活用して、入金分の一部である7万円を出金してみました。入金のおさらい(デビットカードでタイタンFXに入金)たしか・・・タイタンFXへの入金はスルガ銀行のデビットカードだったよね?...

タイタンFXではドル円やユーロドルなどの為替以外にも、株やゴールドそして原油といった商品をトレードすることができます。タイタンFXでトレードできる原油にはUSO/USD(旧XTI/USD)とUKO/USD(旧XBR/USD)という二つの原油市場があり、好きな方で売り買いの取引が可能です。そしてそのどちらも基本的にはレバレッジが500倍なので(2020年にはコロナショックにより、原油市場が不安定化し...

少しでも収入を増やしたいと考えているのなら、FXという方法も魅力的です。家でのんびりしながらお金を稼ぐことができるので、全く体力を消費しませんし人と話すことなく黙々とお金を稼ぐことができるのです!事前に本人確認書類(運転免許証もしくはマイナンバーカード)・現住所証明書(住民票のこと)をあらかじめ用意しておけば、すぐにでも副業としてFXを始めることが可能になります。副業としてのFXは魅力的か?もっと...

タイタンFXでは、ドル円などの通貨以外にも株価指数CFDと呼ばれるものも購入できます。これにより様々な国の株価指数を対象として取引できます。日本の日経平均株価などもタイタンFXでは取引が出来ます。タイタンFXと株価指数CFDについて株価指数CFDって何だろう?よく分からないなー例えば、日本を対象とした株価指数だと「日経平均株価」のことです。よくニュースで今日の株価は〜ってアナウンサーの人が読み上げ...

タイタンFX公式サイトリンク

page top