タイタンFXのデメリットとうわさについて

タイタンFXのデメリットとうわさについて

タイタンFXにもデメリットがあります。気になる点では、取引ライセンスがバヌアツという比較的審査の緩い国の物しかないという点です。FXにおいて、信頼できる業者かどうかを見極めるためにはどの国のライセンスを取得しているかという点で判断する方法がありますが、この点においてはタイタンFXは信頼性が弱いというデメリットがあります。

 

また、当方では確認ができていないのですが、タイタンFXでは大きなロッド(FXにおける取引量のこと)を発注しようとすると、スリッページが大きくなりすぎるといううわさがあります。

 

また、市場の流動性によっては、指値や逆指値が上手く動作せず、予想を上回る損害がでたといううわさもありました。

 

少額で始めるにはちょうどいいけど・・・

 

ネットの噂によると、タイタンFXでは大きなロッドでの取引には向いていないって書いてあるね。

 

私たちの普段のFXでは、一回の取引量は最小の1000通貨ずつしか取引してないよね。

 

うん、だからこのうわさが正しいかどうかがよく分からないんだ。

 

1000通貨とか2000通貨の取引では、目立った問題が無いように思えるけどどうなんだろうね?


 

もしも、短時間で利益を狙うスキャルピングを考えているのなら、問題になりそうですね。

 

スキャルピングでは短時間で利益を出すために10万通貨以上の取引を行うこともありますから、うわさが事実ならタイタンFXを利用するのは難しいかもしれませんね。

 

10万通貨!!すごい取引量だね!

ぼくらは10万円の資金で1000通貨ずつしか買わないから、規模が100倍も違うんだね。


 

数百万円をFXに使えるという方は、もっと会社規模が大きくて大きなロッドを扱えるFX業者を選んだ方がよさそうですね。

 

少額なら、タイタンFXでも問題ないと思うよ。

一度に取引する量が1000通貨とかなら、約定力に問題はなさそうだしね。


1000通貨の取引の様子

 

実際にタイタンFXで1000通貨の取引を行うとこのような結果になります。

 

???同じ時間に決済しているはずなのに、金額がずれている気がするんだけど?

 

この数値のずれを無くすためには、回線速度にも注意する必要がありそうですね。

購入や決済は、簡単に説明すると私のパソコン→業者のパソコンという順番で繋がります。

 

そして、この二つをつなぐインターネット回線の速度の誤差により、このように決済値にずれが出ることがあります。



また回線速度だけでなく、FXはゼロサムゲームになります。つまりこちらが決済したいと思っても、取引の相手がいないと思い通りの値段とはずれることがあるので注意が必要です。

 

様々な要素が加わっているので、あまり気にしすぎても疲れますね。

スキャルピングでは結構大きな痛手になると思うので、その点注意が必要ですね。


約定しないという噂について

 

そういえば、ツイッターで話題になっていたんだけど、「タイタンFXは約定しない!」って書いてあったよ。

このへんのうわさについてはどうなの?


 

このツイッターのうわさについては、投稿者の勘違いだったみたいですね。

動画で見た限りですと、きちんと約定していましたから、問題ないと言えますね。


 

ただし、約定時間が他のFX業者よりも遅いという部分は事実のようですね。

この点では注意が必要です。


 

約定時間(ワンクリック取引のボタンを押してから、それが反映されるまでの時間)が遅いと、その分不利になりそうだね。

 

他の業者と比較しても1秒にも満たない時間ですが、FXの世界ではその1秒が運命を分けるほどシビアな世界です。

 

この影響はEA(自動取引)をメインに考えている方にとっては大きいかもしれませんね。


 

まあ、裁量でトレードする分には体感することはなさそうね。

 

ディトレードとか、スイングトレードのように長めの時間で取引する分には、マイナス面は少なそうね。


タイタンFXを始めるのなら、10万までの入金額にしよう

海外FXにおいては、一つの業者に大金を置くのはリスクがあります。タイタンFXにおいてもその基本は変わりません。
そのため、最大でも10万円までの入金にしておきましょう。そして、レバレッジは抑えめに、1000通貨ずつの取引を行うのが最良です。

 

のんびりこつこつとトレードする方が安心ですよ。

 

タイタンFXではレバレッジが最大で500倍まで掛けることができますが、実際にFXでトレードする際には4倍〜5倍までにした方が、資産を増やしやすい傾向にあるそうです。(ツイッターでいろんなトレーダーの情報を見た限り)


 

FXに自信が出てきたら、タイタンFXを卒業してもっと大きな取引が出来るところへ行くのも良いと思います。

タイタンFX公式サイトリンク

page top