海外FXの安全性

海外FXの安全性

海外のFX業者を利用する場合には、必ずその業者の信頼性を調べる必要があります。特に注意しなければいけないのが、出金拒否されないかについてです。
どんな業者であれ、入金のタイミングでトラブルになるということは少ないと思います。詐欺的な会社もお金を得るためには、入金の受け入れ態勢はしっかりとしないといけないからです。

 

むしろ私たちにとって最も恐ろしいのが、せっかくFXで利益が出たのにそのお金が一切引き出せないということです。

 

海外FXを始める際には手数料やレバレッジよりも、その業者が出金拒否をしていないかを調べる必要があります。

 

ここが海外のFX業者を使う際の難しいところになります。信頼性の高い業者を選ぼうとしても、その会社の情報を集めることが難しいです。

 

 

気になる会社+出金拒否という形で利用者の口コミを探すことが大切になるでしょう。

日本の国内業者なら大丈夫?

日本に会社があるからと安易に信用してはいけません。特に甘い誘い文句「スプレッド無し」「手数料なし」など他の業者と比較してあまりにも利用者に有利すぎる会社などは特に注意した方がいいでしょう。

 

 

うまい儲け話には注意しなきゃ!

TitanFXは大丈夫か?調べてみよう!

 

TitanFXは大丈夫かな?「TitanFX 出金拒否」で調べてみよう。

 

・・・今のところ目立った拒否についてのページが見つからないね。


 

よかったですね!これで海外FXデビューできそうです〜

 

TitanFXは比較的日本の方も多く利用しているようなので、調べやすいですね。

 

当サイトでは基本的にTitanFXでトレードを行っています。今のところは目立った問題もなく取引できています。

 

何かありましたら、その都度情報を載せていこうと思います。


海外FXの問題点〜英語力が必要になるかも?

英語力が無くても入金やトレードは問題なくできると思います。しかし、何らかのトラブルが発生した時に海外FXにおいては、その連絡を英語でやり取りする可能性があります。そのため英語力に自信がない人は、うまく業者との意思の疎通が出来なくなるかもしれません。

 

英語!!!どうしよう・・・全然できないよ・・・

 

英単語なんて少しも分かりません〜 読み書きの両方まったくダメです〜

 

みんな英語が分からないのね。でもTitanFXを利用するのなら、そこまで心配しなくても大丈夫だよ。

 

TitanFXでは、日本語対応してくれているので「英語が出来ない(>_<)」という方でも口座を開くことが出来ます。


公式サイトはこのような形で、日本語になっているので英語の心配はいりませんね。また赤丸で囲んだところにあるように、TitanFXではサポート対応が日本語できます。ちなみにこのような形でサポートの対応が行われます。

このようにきちんと日本語での案内になるので、英語の心配をしなくても大丈夫です。

 

やっぱり日本語がいいですね〜 これが英語のメールだったら、口座を作るだけでもひと仕事です。

利用者の評判が出てこない業者は使わないこと

海外FX業者においては信頼がすべてです。どれだけ素晴らしいスプレッドだったとしても、キャッシュバックがあるとしても、レバレッジが高くても、信頼できない業者を利用すべきではありません。

 

良い条件の業者であれば、必ず利用者の評判が見えてくるはずです。そして、その評判が分からない業者を利用するのはリスクしかありません。

 

海外FXを始める際には、「TitanFX」「XM(エックスエム)」の2社ついての情報が豊富だね。

 

日本人の利用者が多い会社を選んだ方が、情報を集めやすいからいいよ〜

安全に海外FXを行うために〜最小のお金だけを入金すること

どの業者を利用するにしても、大金を預け入れない方が賢明です。特に海外FXでは、トラブルが発生した場合解決が困難です。日本の行政機関に相談しても相手の会社が海外にある以上できることが限られてきます。

 

そのため、どこのFX業者を利用するとしても10万円以内の入金に留めておいた方が無難です

 

もしも10万円以上の入金を考えるなら、日本のFX業者を利用してもいいかもしれません。

 

当サイトでも海外FXの安全性について、今後も調査を続けていく方針です。


 

10万円以内でも、レバレッジの高いところを利用すれば十分に取引できるよ。

 

そして、10万円以上のお金を動かすのは、十分にFXに精通してからでも遅くはないよ〜

タイタンFX公式サイトリンク

page top