タイタンFXのおすすめ通貨ペア

タイタンFXのおすすめ通貨ペア

タイタンFXでおすすめな通貨ペアは、アメリカドル円の組み合わせです。
特にブレード口座を開設すると、FXの取引が活発な時間帯ならスプレッドが0になることもあり、取引に必要なコストが大きく下がります(ブレード口座は手数料がかかりますが、それを考慮しても低コストです)。

 

スプレッドが小さく取引が活発なUSDJPY(アメリカドル円)の組み合わせが良い

 

FXって思ったよりたくさんの通貨ペアがあるんだね〜

円に関わりのあるペアでも、10種類くらいありそうだね。

 

これだけいろんな通貨があったら、何を取引したらいいのかがよく分からないよ・・・


 

なじみの無い通貨もたくさんありますね。

CHFJPY(スイスフラン円)などは、普段の生活でなじみが無くて想像できないですね。


 

USDJPY(アメリカドル円)はよくニュースでも報道されていますし、私たちの生活になじみがある通貨なので、ここから始めましょうよ。

 

経済情報や政治情報も集めやすいですし、タイタンFXならスプレッドも低いですから。


 

やっぱりなじみが無いと、分かりずらいね。

それに、通貨は経済の影響を大きく受けるから、どうしても情報が無いと取引できないね。

情報を集めやすい通貨ペアを選んだ方が損をしにくいです。知らない国の通貨では、その国々で何が問題なのか・政治の安定度・経済の期待感などの情報が入手しずらいため、売り買いの判断を間違える可能性が高いです。

 

よく分からないけど、儲かりそうだからオーストラリアドルを買ったんだ。

でも、アメリカと中国の経済摩擦が大きくなって損しちゃった・・・

 

日本に暮らしているから、米中貿易戦争の影響を軽視してしまったよ・・・



国際情勢に詳しくないと、経済ニュースの影響を理解できずに大損をしてしまうこともあるので要注意!
円を基準に通貨ペアを設定した方が、経済ニュースを直感的に理解しやすくなるのでおすすめです。

 

ちなみに取引が活発な時間帯だと、USDJPYのスプレッドはゼロになることもあるよ。

 

スプレッドが小さいから、分割エントリー(一度に売り買いをするのではなく、お金を10等分くらいにしてちょっとずつ取引すること)がしやすいのもいいね。


赤枠で囲んだところがアメリカドル円の組み合わせです。
一番右端の数字がスプレッドになります。スプレッドは変動しますが、この画像のように0になるときもあります。

ハイリスクハイリターンを狙うなら、金取引という方法もある

タイタンFXでは、為替通貨以外にも石油・プラチナ・銀・株式なども取引できます。
そんな中でも金取引は値動きがあり、大きく変動すれば大金を手に入れることも夢ではありません。

 

・・・ドル円は大きく動かないな〜

もっと動いてくれれば面白いのにな〜


 

大きく動いてリターンが大きそうなのは、金取引ですね。

 

何か大きなニュースがあれば、一気に変動しますから稼ぐチャンスも大きいですよ。


 

タイタンFXって金取引もできるんだ。

 

てっきりFXって書いてあるから通貨だけの会社かと思っていたよ。


きっかけがあれば爆発的に変動する金取引

戦争や政治的混乱・世界経済の不安など、暗いニュースが舞い込むと金は買われて上昇します。
特に大きなニュースが舞い込むと、一気に相場が進む傾向が強いです。この辺が通貨を取引するのとは違う点だと思います。

 

通貨の場合は、大きな変動が起きにくく、起きたとしても元に戻ろうとする力が働く傾向があります。
逆に金のような実物ですと、相場が一方方向になりやすい傾向が強いです。

国際情勢の影響を受けやすいのが金相場です。もしも、矢印のところで金を買っていれば一年足らずで大金持ちですね。

 

100万円分金を買っていたら、今頃遊んで暮らせたのに〜

 

大きなチャンスがあるのは良いことだね!


 

値動きが激しいということはデメリットにもなりますから、注意が必要です。

 

為替に比べて価格変動幅が大きくなりがちなので、資金の余裕には十分な配慮が必要になりますね。


 

タイタンFXでは、様々な通貨や金プラチナ・石油・株式などの取引が出来ます。

そのため、自分が何を取引したいかが分かりにくいかもしれません。

 

海外FXであるタイタンFXに慣れるまでは、比較的低リスクなUSDJPY(アメリカドル円)の組み合わせでコツコツ頑張る方が、安全にFXを堪能できますよ。

タイタンFX公式サイトリンク

page top