ハイレバレッジと分割エントリー

ハイレバレッジと分割エントリー

FXで一攫千金を狙う場合には大きく分けて二通りの方法があります。一つは、複利効果を生かして確実にそして時間をかけてお金を増やす方法です。
一つの取引では小さな利益でも、積み重ねていくことで大きな資産を作り上げることができます。

 

もう一つが出来る限りレバレッジを高くして、限界までリスクを取るという方法です。レバレッジをかけるということは、自分の手持ちの資金以上のお金を動かせるので、資金効率は良くなります。しかし、もしも相場が自分の想定と反対の方向へ進んでしまった場合には手持ちの資金以上の損失を被るリスクも存在します。

 

FX開始1が月目!〜大きく稼ぎたいという欲求がでてくる

 

FXをやるからには、高いレバレッジで一気に稼ぎたいね。

そうだ!今までよりももっとレバレッジを高くしてみよう。

 

大きな利益を狙うために、レバレッジを限界まで高めちゃいましょう!

 

あんなこと言っているけど、レバレッジが高くなると損失も大きくなるんだけど大丈夫かな?
相場を甘く見た結果・・・

これまでは逆張り戦略で成功していたので、今回もうまく行くだろうという甘い期待を背負い、大きなレバレッジで取引をしてしまいました。
通貨が下がったのを見て赤丸のところで、逆張りエントリーで買いを行いましたが・・・
しかし、今回は当てが大きく外れてしまい。そしていつもより大きなレバレッジをかけていたので、証拠金維持率がロスカット水準まで落ち込んでしまったので、泣く泣く損切りを実行しました。

 

 

 

一回の失敗で今までの利益が全部無くなっちゃいました〜

 

レバレッジを高くするなら、しっかりと資金管理をしないと大きな損失になっちゃうよ。

 

 

欲に目がくらんで失敗しちゃった・・・

どうしたら損失を出さずに済んだんだろう?


高いレバレッジを生かすには、分割エントリーが良い

FXにおいて反転ポイントを正確に見抜くことは困難です。そこで、分割して購入することでリスクを抑えつつ利益を狙います。
買いの方向でエントリーしようとしているとしましょう。

先ほどと違うのはエントリー回数です。先の画像では一度で投入可能な資金を使いましたが、分割エントリーでは投入可能な資金を10分割して利益を狙います。

 

分割することで購入価格が平均化され、不利なレートを少しでも減らすことが出来ます。また一度に資金を投入していないので、全部を一度に投入した場合に比べて余裕がでます。先の例では「何もできない!もう駄目だ!」という風に気持ちに余裕が無くなっていて、待つということが出来ない心理状態でした。

 

しかし、分割して購入していれば利益を得らうチャンスが出来ていたのです。

 

何もできずに含み損が膨れていくのを我慢するのは辛いよ。そしてしばらくするうちに、「もうどうにでもな〜れ」という気持ちに飲み込まれちゃうことになるね。
そもそもが間違いの場合も有効

ハイレバレッジの取引を打ち切るには強い意志が必要になります。例えエントリーポイントが間違いだったかも・・・と理性が考えても「でもここでやめたら大きな損失だな、もう少し待ってみよう」という気持ちに飲み込まれるパターンがあります。

 

しかし、分割してエントリーを行っていた場合なら「残りのお金を使うのはやめておこう、一度損切りしてしまおう」という判断がしやすくなります。

 

 

さっきの画像だと、買いを入れたところからどんどん下がっているよね。

分割して購入しようとしていれば「もっと下がるかも、不安だな〜損切りしよう」という気持ちが出てくるよ。

 


 

でも、ハイレバレッジで資金をすべて一度に使うと、「ここでやめたら大損害!もっと待ってみよう」という風に、損失を先送りしようとしてしまい、傷が大きくなるよ。
デモ口座で試してみると、意味が理解できる

デモ口座ならいくら損失を出しても大丈夫なので、一度ハイレバレッジの限界まで取引をしてみると良いです。なぜ一気に資金を投入してはいけないのか、分割して資金を入れるのがなぜ良いのかが感覚的に分かりやすいです。

 

 

分割エントリーを極めると、負けづらいよ。それだけ資金管理というのは重要なんだね。

タイタンFX公式サイトリンク

page top