FXの基本を学ぼう

FXの基本を学ぼう記事一覧

FXで負けてしまうのはなぜ?答えは簡単♪「下手な損切りをしてしまうから」なのです。FXの世界においては、下手な損切りほど悪手は無いと言い切ってもよいくらいです。でも、他のサイトや教科書には「損切りをきちんとしましょう」って書いてあるよ〜その意味を考えてみると、「自分の想定と違ったら」という方向性で書いてあると思うよ。特に逆張りでエントリーした時は、「間違った!」って感じたらすぐに損切しないと、大損...

2019年の1月3日に発生したフラッシュクラッシュとその後についてのページですこの年の初めに突如としてドル円で発生したフラッシュクラッシュ(相場が大きく値動きしたということ)は、多くのFXトレーダーにとって全く予期しない不意打ちとなり、多くの損失を出した人や危うくロスカット(強制的に取引を終了させられてしまうこと)の恐怖を感じる人など、多くの投資家たちに影響を与えました。そして、多くの専門家たちや...

FXの世界においては様々な通貨が取引できますが、私たち日本人にとっては「お金=円」という認識ではないですか?しかし国が変われば「お金=ドル」だったり「お金=ユーロ」だったりします。例えば、日本に住む私たちにとっては、ドルで給料を支払われても使い道がなく困ります。そのため、もしもドルで給料を支払われたら、銀行へ行きそのドルを円に交換してもらう必要があります。このような取引を行うのが為替取引であり、そ...

FXにおいては、今まで意識したことが無かったような国の通貨も取引することができます。しかし、取引する以上あまりにもマイナーな通貨を選ぶことは危険です。ではどのようなことに注目して通貨ペアを選んでいくのかを見ていきましょう。FX環境を振り返ってみる(2017年からの通貨の状態)ここ最近のFX相場の流れとして、一日の値動きの幅が小さくなっているのです。そして全体的に大きな相場の流れが無く、ある一定の価...

FXにおいて、適当に通貨が上がるか下がるかを考えていても利益を出すことは難しいでしょう。単純に考えれば上がるか下がるかしかないので、適当に取引しても50パーセントの確立で勝てそうなものですが、FXの世界では手数料というものが存在している以上、何も考えずに取引した場合の勝率は50パーセント以下になってしまうのです。では、私たちは何を基準に取引をしたらいいのでしょうか?ここではRSIという道具を使い、...

FXにおいて大切なことについてのページです。初めのうちは誰もが失敗してしまうものですが、そこで諦めずに努力し続けると次の展望が見えてきます。そして、FXで諦めないためには利益を出すことよりも、証拠金を減らさないようにすることを意識しましょう。口座にお金がある限り、チャンスは必ず来ます。逆に儲けることばかりに目を向けてしまい、欲望に飲み込まれてしまうと大きな損失を出してしまいがちですから、注意が必要...

FXにおいて通貨の値段を決めるのは2か国間の通貨の強弱と言えるでしょう。ドルと円の関係を考えてみると、ドルを欲しい!という人が増えれば増えるほど、ドル買いが進み円の価値が弱くなっていきます。この場合通貨は(ドル↑円↓)となりドル高円安となります。そして、雇用統計は通貨が欲しい!と思えるかいらない!と思えるかを判断する重要な材料になります。一般的には、雇用統計が良い時はその通貨が欲しいと思われ買いが...

FXって興味はあるんだよな〜SNSとか見てると、「○○万円稼ぎました!」って文面をよく見るよね〜でもFXについてが良く分からないな〜じゃあFXで具体的にどんなメリットがあるかについて説明していきます!じゃあFXで具体的にどんなメリットがあるかについて説明していきます!メリットは5つあるよ!さっそく説明するね!金融商品にしては少額から始められる!いきなり大金を必要とする投資って怖いと思いませんか?で...

FXにはメリットもたくさんありますが、それと同じくらいにリスクも存在します。FXを始める際に最も注意しておくべきことは為替変動のリスクです。例えば米ドル円を300円で買いに入れたとしましょう。購入した際はまだまだ通貨が上昇するという考えで買いを入れたものの、その後300円をピークに価格が下がり続け、米ドル円が100円になってしまいました。このような場合300−100=200円の損失が出てしまいます...

FXの取引会社を選ぶポイントについてです。取引できる通貨ペアの種類の豊富かどうか、手数料が安いかなどあなたのトレードスタイルによって最適な会社は異なっていくので、自分が納得して利用できる会社を選ぶと良いと思います。FXの会社の選び方〜ここをチェックしよう取引単位に注意しよう〜少額から出来るところがいい取引単位とはその通貨を売り買いするために必要な最低限の数のことです。例えば最低取引単位が100万通...

短期取引とは、数秒から一日の間の短い保有期間で取引をします。例えば、米ドル円を19:00時に買って19:05分に決済して、次に19:15分にユーロ円を売って、19:30分に決済する。というような取引スタイルのことを指します。取引中はFXに集中しないといけないので、このトレードスタイルを実行するためにはそれなりの時間が必要になってきます。また基本的には日を跨いで取引を持ち越さないのでスワップポイント...

タイタンFX公式サイトリンク

page top